HELLO, Jamaica

投稿日: カテゴリー: NEWS & FEATURES

大学生だった80年代前半、世に「ワールド・ミュージック」という言葉がまだ存在していなかったころ、ネオアコやら何やら当時の流行りに飽き始めていたわたしは、できたばかりの六本木ウェイヴでフランコに出会い…というのが個人的なワールド・ミュージック開眼の記憶なのですが、その後様々な音楽に触れながら、何故かのめり込まなかったジャンルの1つがレゲエ。全く聴かなかったわけでもなく、またレコ屋という商売柄、文字情報的には知識を習得していきましたが、「嵌る」ってことはあんまりなく今まで来ちゃいました。

そんな私のもとにジャマイカがらみのレコードがまとめてドン。必死に調べて知識を補いキチンとした買取りを致しましたが、さてジャンルも多岐にわたる塊をどうやって出したものか。なんてあんまし悩むこともなく、端から店頭に出し始めております。スカ、ロックステディ、ルーツ系の唄もの、ダブ、ダンスホールもの、更に時代が90年代になってくると色々覚束なくなってきますが、その分掘り出し物があるかも? 2月中ボチボチと店頭に並びますので、どうぞ1度ご覧ください。